スカイチケット レンタカー

国内・海外!ホテル・民泊!全て予約可能!

 

スカイチケットは国内または海外の格安航空券を比較して予約もできるサイトです。

 

 

国内海外問わず、飛行機のチケットを早く安く探すならこのサイトが便利です。

 

 

なぜなら通常いろいろな航空会社を自分であるいは旅行会社の方にお願いして探さなければならないところ、スマホ等でこのサイトに行き、出発地、到着地、出発日を記入するだけですぐに幾つもの航空会社からたくさんのチケットを見つけてくれるからです。

 

 

忙しい予定の方もインターネットを使えば365日24時間いつでも探すことができます。

 

 

それも価格や時間等が順番に並んでいて簡単に確認できますので、自分の好みや旅行の予定にピッタリ合うものを探しやすいのです。

 

 

お盆や年末年始といった繁忙期には、航空券も値上がりするものですが、スカイチケットなら格安航空券を比較しますので、割引価格のチケットを見つけることもできるかもしれません。

 

 

旅行をしたいけど行き先が決まっていない、急な仕事や帰省が必要という時にもこのサイトは使えます。

 

 

トップページには国内の主要都市の格安航空券の最安値が公開されており、タップするとカレンダー画面に移動、そこから簡単に予約ができます。

 

 

また旅行先でレンタカーを借りたいという時もスカイチケットで探すことができます。

 

 

しかも10日前からの予約なら最大70%offというプランもあります。

 

 

こちらも全国にある3000店舗、30社のレンタカー会社から比較してくれ、格安で借りることができるのです。他にも、乗りたい車のタイプや喫煙OKか禁煙車かといった事も選べます。

 

 

そして無料のアプリもあります。iphone 、アンドロイドどちらの機種にも対応していますので、飛行機に乗る機会の多い方は必須のアプリです。

 

 

あと国内旅行損害保険や海外旅行保険にも安く入ることができます。

 

 

充実した補償内容で一泊二日、一人当たり950円から。こちらもインターネットで簡単に申し込むことができます。

 

 

さらにスカイチケットに会員登録した人は、利用した時にクーポンが発行され、それを次に利用するとき「クーポン入力欄」に入力すると、500円の割引になります。

 

 

飛行機の座席指定をしたいという方はこのサイトでは行えませんが、予約した後に送られてくるメールの予約番号を使って行うことが可能です。

 

 

予約した航空会社のサイトに行き、座席指定を行う画面に移動して、名前等簡単な個人情報とその予約番号を入力すると簡単に行う事ができます。

 

最大70%オフで旅行がもっとお得になります

 

スカイチケットは航空券を格安で購入できるサイトです。

 

 

ただし、突き詰めてよくよく見てみると、決して独自の格安航空券を販売したりしているわけではありません。

 

 

既に各航空会社のウェブサイトにも書かれている正規運賃、各種割引運賃を並べて一覧表にして、利用する人が選択しやすくなっているだけという見方もできます。

 

 

ですから、既に利用する航空会社が一つに決まっているというような人の場合、わざわざこのサイトを経由する意味はあまり感じられないかもしれません。

 

 

何もそのようなことをしなくても、初めからその航空会社のウェブサイトに行けばよいことだからです。

 

 

スカイチケットは一種の代理店ですから、少しばかりとはいえ取り扱い手数料がかかります。

 

 

航空会社のウェブサイトから予約、発券をすれば少なくともそのような代理店に支払う取り扱い手数料はかかりません。

 

 

ではスカイチケットの意味はあまりないのではないかと思われるかもしれませんが、もちろんそうではありません。

 

 

最大のメリットは株主優待割引を簡単に購入できることです。

 

 

株主優待割引というのは一種の割引運賃で、その航空会社の株主優待券を利用することにより正規運賃の50%割引で航空券が購入できるというのが一般的です。例えば正規運賃30000円の航空券であれば15000円で購入できるわけです。

 

 

 

株主優待券はもちろん一定以上の株式を持っている株主に対して送られるものですが、これは別に記名式でも何でもなく、他の人に譲渡することが認められています。

 

 

ですから、いわゆる金券ショップなどで手に入れることができます。

 

 

価格はもちろん明記されているようなものではありませんから、需要と供給のバランスで変動しますが、仮に1枚5000円としましょう。

 

 

すると、上のような30000円の航空券は、株主優待券を5000円で手に入れることにより、半額の15000円で購入できるわけですから、合計支出は20000円です。正規運賃で購入するよりも10000円安く購入できることになります。

 

 

もちろんこの手続きは個人的に行っても全く構いません。

 

 

自分で街中の金券ショップに行って株主優待券を購入し、それを使って株主優待割引のチケットを発券しても何ら問題はありませんし、当然10000円お得になります。

 

 

しかしわざわざ金券ショップにまで出かけて行って購入するというのはなかなかに手間でしょう。

 

 

スカイチケットであれば株主優待券の入手から割引チケットの予約、発券までを一括して行うことができます。

>>スカイチケット公式サイトはこちらから<<